マガジンのカバー画像

文藝春秋digital

一流の作家や知識人、ジャーナリストによる記事・論考・ルポルタージュなどを毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記事が読み放題&イベント見放題のサービスで… もっと読む
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に幅広いテーマの記事を配信しています。政治家や経営者のインタビュ… もっと詳しく
¥900 / 月
運営しているクリエイター

#本郷和人

『文藝春秋digital』2022年6月ラインナップ

■会員限定イベント●6月8日(水) ・新庄剛志「薬物使用」の過去 抜き打ち検査で「陽性」も、詳細は伏せられ、その年に引退―― 鷲田康(ジャーナリスト)+本誌取材班 ●6月10日(金) ・プーチンが最も殺したい男の告白 M・ホドルコフスキー(オリガルヒ・石油会社「ユコス」元代表)「ウクライナ侵攻は彼の個人的な動機から始まった」 ・「性暴力」私は負けなかった 卜田素代香(仮名)「暴行後『証拠が残るからシャワーを』と男が強いてきました」 ・新連載 外事警察秘録②「日本赤軍との闘い

スキ
4

「鎌倉殿」の死生観 頼朝亡き後、さらに壮絶な殺し合いが始まる―― 本郷和人×本郷恵子

本郷和人(東京大学史料編纂所教授)×本郷恵子(東京大学史料編纂所教授) 本郷和人氏と恵子氏 三谷幸喜さんの脚本ならでは 本郷和人(以下、和人) NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」が後半戦を迎え、編集部から2月号に続いて夫婦対談の依頼がありました。 本郷恵子(以下、恵子) なんだかお話しするのは久しぶりね(笑)。 和人 我が家は主従関係がはっきりしていまして。恵子さんは私の上司で東大史料編纂所の所長。いろいろお忙しい最中に、私が恵子さんを対談へとなんとか口説いてきました

スキ
17

「鎌倉殿の13人」を夫婦で愉しむ 本郷和人×本郷恵子

北条義時とは何者? 話題の大河ドラマへ、いざ出陣!/本郷和人(東京大学史料編纂所教授)×本郷恵子(東京大学史料編纂所教授) 本郷和人さん(左)と恵子さん(右) 鎌倉時代の研究者夫婦 本郷和人(以下、和人) 2022年1月からNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(三谷幸喜脚本)が放映されます。そこで、鎌倉時代の研究者である私たちに、主人公である北条義時ら登場人物やその時代について語りあってもらいたい、というのが編集部からの依頼です。それにしても、こうやって夫婦で対談するのは、

スキ
25

新説・本能寺の変 「信長の死について」と3人のキーマン

鍵を握るのは「光秀の子」と「キリシタン」だ!/本郷和人(東京大学史料編纂所教授)×伊東潤(作家)×浅見雅一(慶應義塾大学教授) <summary> ▶︎本能寺の変の謎を解く一つの鍵が、宣教師ルイス・フロイスがイエズス会総長に宛ててまとめた報告書「信長の死について」 ▶︎浅見氏が挙げる3人のキーマンは、光秀の息子・十五郎、細川ガラシャ、イエズス会宣教師ニェッキ・ソルド・オルガンティーノ ▶︎伊東氏は、「信長は光秀に家康を討たせようとした。ところが光秀はそれを拒否して逆に信長を

スキ
29

天皇と上皇はどちらが偉いのか!? 人気歴史学者・本郷和人の最新刊『権力の日本史』の第一章を特別無料公開!

 11月19日、歴史学者・本郷和人氏の最新作『権力の日本史』(文春新書)が刊行されました。  誰が一番偉いのか? 何故みんなが従うのか?? なぜトップが責任をとらないのか??? 人気歴史学者がこの国を動かす権力のリアルに迫ります!  将軍よりも執権よりも「家長」が強かった鎌倉幕府。上皇が複数いたら誰が一番偉いのか? 実力で抜擢すると貴族の人事は荒れる?日本史の出世と人事をつぶさに見ると、そこには意外な法則が! 本郷氏が「この国の権力のかたち」を解き明かしていきます。  同書の

スキ
13