文藝春秋digital

旬選ジャーナル<目利きが選ぶ一押しニュース>――三浦英之

旬選ジャーナル<目利きが選ぶ一押しニュース>――三浦英之

【一押しNEWS】満州から帰還した3.11の被災者/9月20日、朝日新聞(筆者=柳田邦男)  私は今、東京電力福島第一原発から北30キロにある福島県南相馬市で暮らしている。廃炉を含めた復興取材の「最前線」だ。日々手探りのようにしながら原発事故で甚大な被害を被った人々や自治体を取材している。  東京電力の旧経営陣だった3人に下された無罪判決は、福島県で暮らす人々に大きな衝撃をもたらした。翌日の朝日新聞を開くと社会面に大きく、政府の事故調査・検証委員会の委員長代理を務めた柳田

スキ
2
旬選ジャーナル<目利きが選ぶ一押しニュース>――内澤旬子

旬選ジャーナル<目利きが選ぶ一押しニュース>――内澤旬子

【一押しNEWS】空き家は増えるのか/9月26日、ダイヤモンド・オンライン(筆者=沖有人)  これからの日本は空き家だらけになっていくのではないか。2014年に私は香川県小豆郡小豆島町に移住した。小豆島町が設けている空き家バンク制度を利用して、家を見つけることができたからだ。  東日本大震災以降地方移住希望者が増えたことも手伝ったのか、気が付くと実に多くの地方自治体が入居可能な空き家をウェブ公開するようになっていた。  実際に地方に住んでみると、実に空き家が多い。どの集

スキ
2
旬選ジャーナル<目利きが選ぶ一押しニュース>――河合 蘭

旬選ジャーナル<目利きが選ぶ一押しニュース>――河合 蘭

【一押しニュース】胎児、新生児期からの予防医療/9月3日、日本経済新聞朝刊

旬選ジャーナル<目利きが選ぶ一押しニュース>――慎 武宏

旬選ジャーナル<目利きが選ぶ一押しニュース>――慎 武宏

【一押しNEWS】反日デモの横で「フリーハグ」をした日本人/9月12日、現代ビジネス(筆者=桑原功一)

スキ
1
旬選ジャーナル<目利きが選ぶ一押しニュース>――神田憲行【全文公開】

旬選ジャーナル<目利きが選ぶ一押しニュース>――神田憲行【全文公開】

新聞、雑誌、テレビ、ネット、ラジオ……“目利き”が選んだ「一押しニュース」をチェックしよう!今回の目利きは、フリーライターの神田憲行氏です。 【一押しNEWS】佐々木朗希投手の「登板回避」は妥当だった/7月26日、日刊スポーツ(筆者=金子真仁)  夏の甲子園が終わり、高校野球ファンの興味は10月17日に行われるプロ野球ドラフト会議に移る。注目は岩手の大船渡高校・佐々木朗希(ろうき)投手だ。  佐々木投手は身長190センチの堂々たる体格で、ストレートは最速163キロという

スキ
7
旬選ジャーナル<目利きが選ぶ一押しニュース>――本橋信宏【全文公開】

旬選ジャーナル<目利きが選ぶ一押しニュース>――本橋信宏【全文公開】

新聞、雑誌、テレビ、ネット、ラジオ……“目利き”が選んだ「一押しニュース」をチェックしよう!今回の目利きは、評論家の本橋信宏氏です。 【一押しNEWS】「日本に帰れ」韓国芸能界で炎上する日本人アイドル/7月15日、ヤフーニュース(筆者=慎武宏)  とろけるチーズの匂いが流れてくる。  ここは新大久保コリアンタウン。  徴用工問題、韓国への輸出規制強化で関係が悪化している日韓であるが、ここコリアンタウンは関係悪化などどこ吹く風、チーズタッカルビという、ピリ辛の鶏肉と野菜

スキ
4
旬選ジャーナル<目利きが選ぶ一押しニュース>――古田大輔

旬選ジャーナル<目利きが選ぶ一押しニュース>――古田大輔

新聞、雑誌、テレビ、ネット、ラジオ……“目利き”が選ぶ「今月の一押しニュース」をチェックしよう! 今回の目利きは、ジャーナリスト・メディアコラボ代表の古田大輔さんです。

スキ
2