マガジンのカバー画像

文藝春秋digital

一流の作家や知識人、ジャーナリストによる記事・論考・ルポルタージュなどを毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記事が読み放題&イベント見放題のサービスで… もっと読む
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に幅広いテーマの記事を配信しています。政治家や経営者のインタビュ… もっと詳しく
¥900 / 月
運営しているクリエイター

#日米開戦

昭和天皇「日米開戦」7つの謎 奥野修司

「開戦の詔書」から御心の揺らぎが見えてきた。/文・奥野修司(ノンフィクション作家) 未発見だった第8案が 「天佑ヲ保有シ萬世一系ノ皇祚ヲ踐メル大日本帝國天皇ハ昭(あきらか)ニ忠誠勇武ナル汝有衆ニ示ス 朕茲ニ米國及英國ニ對シテ戰ヲ宣ス……」 昭和16年12月8日の正午と午後7時にNHKラジオで捧読された「開戦の詔書」(以下『詔書』)は、こんな文言で始まる。要約してみる。 日本はあらゆる国と共栄を図ってきたのに、中華民国は事を荒立てて平和を乱すばかり。それなのに米英両国は中

スキ
2