文藝春秋digital

目黒虐待死事件“結愛ちゃん母”慟哭の手記「夫は本当のことを言っていない……」

目黒虐待死事件“結愛ちゃん母”慟哭の手記「夫は本当のことを言っていない……」

 東京都目黒区のアパートで当時5歳の船戸結愛ちゃんが虐待死した事件からまもなく2年。養父・船戸雄大と妻・優里が保護責任者遺棄致死に問われ、逮捕された。今月7日、優里が手記を出版した。 〈私は「逮捕された」のではなく「逮捕していただいた」のだ〉  夫による壮絶な心理的DVの日々を、はじめて獄中で振り返った。/文・広野真嗣(ノンフィクション作家) 手記を出版した優里 〈私は、結愛(ゆあ)をボロボロにした張本人である彼に土下座して謝ればよかったと後悔した。だって私が私でなければ

スキ
70