文藝春秋digital

国会でロックダウン審議を 高橋清孝(前内閣危機管理監)
+6

国会でロックダウン審議を 高橋清孝(前内閣危機管理監)

「憂いなければ備えなし」。1年半のコロナ対策から得た教訓とは。/文・高橋清孝(前内閣危機管理監) 高橋氏 緊急事態宣言に国民も「宣言慣れ」 「これは戦争です」 昨年3月16日、フランスのマクロン大統領は刺激的な表現で、外出制限を伴うロックダウン(都市封鎖)を発表しました。 この9日後には、フランス軍が設営した野営病院で再び演説。国民に外出制限への協力を訴え、「国民はこの戦争で一つにならねばならない」と熱弁したのです。テレビ中継されたこの演説は国民の半数以上の3500万

スキ
7
地方は消滅しない〈特別編〉洪水被災地ルポ 郡山の「人災」と福島の「奇跡」

地方は消滅しない〈特別編〉洪水被災地ルポ 郡山の「人災」と福島の「奇跡」

地方自治ジャーナリストの葉上太郎さんが全国津々浦々を旅し、地元で力強く生きる人たちの姿をルポします。地方は決して消滅しない――。今回は特別編。10月に列島を襲った史上最大とも言われる台風の被災地を訪れました。現場はどうなっていたのか?渾身のレポートです。/文と写真・葉上太郎 福島を再び襲った水害。分かれた明暗の理由── 冷たい雨が降る。  10月22日、新天皇の「即位の礼」に伴う祝日。  しかし、福島県郡山市の中央工業団地では、かじかむ手に息を吹き掛けながら、浸水した事

スキ
29