文藝春秋digital

数字の科学 新技術を「自然に反する」と感じる年齢(?)|佐藤健太郎

数字の科学 新技術を「自然に反する」と感じる年齢(?)|佐藤健太郎

サイエンスライターの佐藤健太郎氏が世の中に存在する様々な「数字」のヒミツを分析します。 新技術を「自然に反する」と感じる年齢(?)=35歳 以前見かけたニュースで聞いた発言が、なぜか印象に残っている。ある街の年末のイルミネーションに、LEDでなく旧来の白熱電球が選ばれた。その理由として担当者は「人と人の絆を表現するため、人工的でない自然の光がよいと思った」とコメントしたのだ。だが、いうまでもなく電球は自然物などではなく、人工の産物そのものだ。発明から100年も経ったテクノ

スキ
5
船橋洋一の新世界地政学 チャイナ・リテラシー

船橋洋一の新世界地政学 チャイナ・リテラシー

今、世界では何が起きているのか? ジャーナリストの船橋洋一さんが最新の国際情勢を読み解きます。 新型コロナウイルス後の世界で起こるバランス・オブ・パワーの変化の一つがベトナムの台頭であるかもしれない。 ベトナムはコロナ対応において世界でもっとも成功した国の一つである。4月16日以降の新規感染者は、外国から入国し隔離されていた者のみ。感染者数は334人、死亡者数0人(6月15日時点)。航空会社の国内路線は全路線がコロナ禍前と同じ通常運航に復旧している。国際路線に関しても、グ

スキ
10