文藝春秋digital

吉本興業・大﨑洋会長「最近のテレビ、何とかなれへん?」

吉本興業・大﨑洋会長「最近のテレビ、何とかなれへん?」

「お笑いはインフラや」と語る大﨑洋会長が描く吉本のエンタメ戦略とは。 <この記事のポイント> ●吉本のデジタル化はコロナで加速した。無観客公演の配信、「#吉本自宅劇場」など、動画配信の需要に気がついた ●テレビは方向転換が必要。資本主義的な、短絡的な考えには行き詰まりを感じている ●「住みます芸人プロジェクト」は大成功。地方には可能性があることを若い芸人たちは肌で感じている とんがった笑いよりも 夜目遠目笠の内、って言葉がありますよね。夜に見るとき、遠くから見るとき、笠

21