文藝春秋digital

宮本亞門 それでも上を向いて歩こう|特別寄稿「#コロナと日本人」

宮本亞門 それでも上を向いて歩こう|特別寄稿「#コロナと日本人」

新型コロナウイルスは、世界の景色を一変させてしまいました。文藝春秋にゆかりのある執筆陣が、コロナ禍の日々をどう過ごしてきたかを綴ります。今回の筆者は、宮本亞門氏(演出家)です。 アメリカで感じたコロナの脅威コロナの脅威が日本にとっても他人事でないと感じたのはアメリカでのことでした。2月中旬から約3週間、新作ミュージカル『The Karate Kid』の読み合わせのため、ニューヨークに行っていました。一部の州で緊急事態宣言が出されていたこともあり、ダイヤモンド・プリンセス号の

スキ
21