文藝春秋digital

佐藤優のベストセラーで読む日本の近現代史 「日本共産党綱領(1961年)」(『日本共産党綱領問題文献集』所収)

佐藤優のベストセラーで読む日本の近現代史 「日本共産党綱領(1961年)」(『日本共産党綱領問題文献集』所収)

ソフト路線化しても何も変わっていない日本共産党の本質日本共産党を「その気」にさせたのは立憲民主党の枝野幸男代表だ。去年9月の国会における首班指名で、枝野氏は共産党に協力を申し入れ、共産党がそれに応えたことにより、野党政治の性質が変化した。日本共産党がこの出来事を極めて重視していることは同党機関紙「しんぶん赤旗」(2020年9月17日)の以下の記事からも明白だ。 〈日本共産党の志位和夫委員長は16日、党議員団総会後に国会内で記者会見し、同日の衆参両院本会議の首相指名選挙で新・

スキ
10