マガジンのカバー画像

三人の卓子 「文藝春秋」読者の感想文

10
創刊100周年の雑誌『文藝春秋』での名物コーナー「三人の卓子」。読者の皆様からの記事への感想を募集・掲載しています。メールやお手紙で以下までお送り下さい。 規定 600字以内 … もっと読む
運営しているクリエイター

#三人の卓子

2022年10月号|三人の卓子 「文藝春秋」読者の感想文

明確な改善を「平和ボケ」と云われる日本で銃撃事件が起きた事に驚いて1か月が経つ。ニュース…

2022年9月号|三人の卓子 「文藝春秋」読者の感想文

「どちらでもいい」の怖さ安倍元総理の国葬が世論を二分している。正確には、「二分しているよ…

2022年8月号|三人の卓子 「文藝春秋」読者の感想文

安全な船旅を再び私は、北海道知床半島の付け根にある町に住んでいる。4月23日に知床半島西海…

2022年7月号|三人の卓子 「文藝春秋」読者の感想文

日ロ関係を考え直す機会をロシアのウクライナ侵攻が長引いている。 ウクライナの決死の反撃も…

2022年6月号|三人の卓子 「文藝春秋」読者の感想文

歴史に学べ 5月号を手にした現時点(4月9日)で、ロシアによるウクライナ侵攻はますますエスカ…

2022年5月号|三人の卓子 「文藝春秋」読者の感想文

死への3ヶ月「あなたの余命は、後3ヶ月くらいです」と、突然、目の前の医師に言われたらどう思…

2022年4月号|三人の卓子 「文藝春秋」読者の感想文

リニアは真に必要か3月号の葛西敬之氏、森地茂氏、松井孝典氏による鼎談『リニアはなぜ必要か?』を読み、「あぁ、また同じことを繰り返すのか」と強い危惧を抱きました。「同じこと」というのは、原子力発電導入時のことです。 私が電気技術者として世に出た頃、日本は高度成長期に差し掛かり工業立国を標榜し勢いづいていました。電力需要も高まり、従来の石炭火力発電だけでは限界が見えてきた。 そこで、原子力発電の構想が急激に実用化に向け動きだしたのです。 その将来性に興味を持った私の友人も、

スキ
4

2022年3月号|三人の卓子 「文藝春秋」読者の感想文

「新しい資本主義」に問う2月号に掲載された岸田首相の緊急寄稿『新しい資本主義』を拝読いた…

「文藝春秋」読者の感想文を募集します!

創刊100周年を迎える月刊誌『文藝春秋』の名物コーナー「三人の卓子」。雑誌掲載記事に対する…

2022年2月号|三人の卓子 「文藝春秋」読者の感想文

思い出と辿る100人 新年特別号の「100年の100人」、どの人の評伝から読もう? とちょっと思案…