見出し画像

俳句|南うみを

文藝春秋digital

若布刈(めかり)

波に揺れ刈れるに傾ぎ若布刈舟

突堤の短き若布媼掻(わかめおうなか)く

潮垂れの若布を提げて檀那寺(だんなでら)

庭に干す若布くぐりて宅配便

干しあげて風よりかろき若布かな

干し若布にぎり砕きて飯のうへ

若布刈竿乾ききつたる桜かな



【編集部よりお知らせ】
文藝春秋は、皆さんの投稿を募集しています。「# みんなの文藝春秋」で、文藝春秋に掲載された記事への感想・疑問・要望、または記事(に取り上げられたテーマ)を題材としたエッセイ、コラム、小説……などをぜひお書きください。投稿形式は「文章」であれば何でもOKです。編集部が「これは面白い!」と思った記事は、無料マガジン「# みんなの文藝春秋」に掲載させていただきます。皆さんの投稿、お待ちしています!

▼月額900円で『文藝春秋』最新号のコンテンツや過去記事アーカイブ、オリジナル記事が読み放題!『文藝春秋digital』の購読はこちらから!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

東浩紀、小泉悠、成田悠輔、鈴木エイト…旬の論者がホンネを語る生配信が充実