≪詳細レポートPDF、カンファレンス動画全視聴≫ 文藝春秋カンファレンス「DXの未解決問題」
見出し画像

≪詳細レポートPDF、カンファレンス動画全視聴≫ 文藝春秋カンファレンス「DXの未解決問題」

文藝春秋digital

文藝春秋様 DXの未解決問題PDFダウンロード誘導バナー1200×330

 文藝春秋カンファレンス「DXの未解決問題」が3月10日(木)、オンラインで開催された。識者や中堅・中小企業の著名経営者が、DXを進める上で解決すべき課題について語った。

基調講演

「最大で最後のチャンス‐日本企業のDXは何が問題なのか」

入山様_①

早稲田大学大学院経営管理研究科
教授
入山 章栄氏

早稲田大学ビジネススクール教授の入山章栄氏は「デジタルは、企業が新しい価値、イノベーションを生むための手段であることを認識すべきだ」として、DXそのものを目的化するような誤解に警鐘を鳴らし、DXの目的でありイノベーション、新しい価値を創出するために必要な「知の探索」の重要性を語った。

DXについて、よくあるもう一つの誤解は、DXだけを進めようとする考え方だ。入山氏は「DXは、会社全体を変えるコーポレート・トランスフォーメーションの一部として考えるべき」と強調する。日本企業は、平成の失われた30年間、変化することができず、デジタル分野でも遅れをとってきた。その理由は「経路依存性」にあると指摘する・・・
つづきを読む

株式会社MonotaRO 取締役 兼 代表執行役社長 鈴木 雅哉氏、ダイヤ精機株式会社 代表取締役 諏訪 貴子氏の各対談も完全収録。本レポートの詳細、カンファレンス動画の全視聴はこちら

文藝春秋様 DXの未解決問題PDFダウンロード誘導バナー1200×330


この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に幅広いテーマの記事を配信しています。政治家や経営者のインタビュー、芸能人の対談、作家のエッセイ、渾身の調査報道、一流作家の連載小説、心揺さぶるノンフィクション……月額900円でビジネスにも役立つ幅広い「教養」が身につきます。

一流の作家や知識人、ジャーナリストによる記事・論考・ルポルタージュなどを毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
文藝春秋digital

記事へのご意見・ご感想をお待ちしています。「#みんなの文藝春秋」をつけてご自身のnoteにお書きください。編集部がマガジンにピックアップします。皆さんの投稿、お待ちしています!

ありがとうございます!
文藝春秋digital
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に、一流の作家や知識人による記事・論考を毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記事読み放題&イベント見放題のサービスです。