見出し画像

3/15(火)14:00~|文藝春秋100周年×iCARE カンファレンス 働くひと、組織、そして社会のために 「健康経営」 ~ 可視化と対話で創り出す成長の好循環 ~

文藝春秋digital

♦企画趣旨

世界的なパンデミックを契機にテレワーク、リモートワークが増えたことでQOL(クオリティ・オブ・ライフ)が上がったという声がある一方、人々とのFace to Faceでのコミュニケーションやスポーツイベントなどの減少によるメンタルヘルス、健康へのダメージもまた、目に見えて顕在化をしてきました。企業に目を向けると、事業所での感染対策、ワクチン接種の推進などを通じ、従業員の健康確保への意識の高まりもあり、社会全体が日々の健康に向き合い、声に出していく契機にもなったと言えるでしょう。

しかしながら、いざ全社一体となって「健康経営」を推進する段階になると、従業員の健康に対する意識の差、実際の効果や成果が測りづらく投資に踏み切れないなど解決すべき課題も多く存在します。

本カンファレンスでは、「健康経営の本質」について、有識者、実践企業の講演を通じ、「可視化と話で創り出す成長の好循環」「生きがいや働きがいの再発見」によるパフォーマンスの向上などの事例を検証し、働くひと、組織、そして社会のあるべき姿を構想します。

♦開催概要

♦日 時  2022年3月15日(火) 14:00~16:20
♦会 場  オンラインでのLIVE配信
♦参加対象 企業経営者、経営幹部、経営企画部門、営業部門の部門長など
♦定 員  500名
♦参加費  無料(事前登録制)
♦主 催  株式会社文藝春秋
♦協 賛  株式会社iCARE

お申し込みはこちらから。

♦プログラム

〇基調講演(14:00~14:50) 
「生きがいと働きがい‐脳科学の視点で考える健康経営」

脳科学者
ソニーコンピュータサイエンス研究所上級研究員
茂木 健一郎氏

〇課題解決講演(14:50~15:30)
「健康経営がもたらす投資対効果と企業の取組事例」

株式会社iCARE
取締役CRO 健康経営アドバイザー
中野 雄介 氏

〇特別講演①(15:40~16:20)
「働く幸せとは何か? 」~ 一人一人のわがままを実現する働き方改革 ~

サイボウズ株式会社
代表取締役社長
青野 慶久氏

〇特別講演②(16:20~17:00)
「健康こそが事業発展の礎」
~ 人を大切にする。「SCSK」の健康経営 ~

SCSK株式会社
代表取締役 執行役員 会長 最高経営責任者
健康経営推進最高責任者
田渕 正朗 氏

お申し込みはこちらから。

♦参加特典

(1)アンケートに回答をいただきましたお客様の中から抽選で20名様に「文藝春秋オリジナルクオカード」(1000円分)をプレゼントいたします。
(2)本カンファレンスのアーカイブ動画を開催後2週間、ご視聴いただけます。



この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に幅広いテーマの記事を配信しています。政治家や経営者のインタビュー、芸能人の対談、作家のエッセイ、渾身の調査報道、一流作家の連載小説、心揺さぶるノンフィクション……月額900円でビジネスにも役立つ幅広い「教養」が身につきます。

文藝春秋digital

¥900 / 月

一流の作家や知識人、ジャーナリストによる記事・論考・ルポルタージュなどを毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
文藝春秋digital

記事へのご意見・ご感想をお待ちしています。「#みんなの文藝春秋」をつけてご自身のnoteにお書きください。編集部がマガジンにピックアップします。皆さんの投稿、お待ちしています!