見出し画像

がん医療の新常識 統計が教える本当に価値ある「検診&薬」はこれだ!

文藝春秋digital
今や2人に1人ががんになる時代。検診で予防し、薬で治療したいけど、何が効果があるのかイマイチ分からない…そんな悩みを抱える人も、検診、薬の隠れたリスクがこの記事で一目瞭然!/文・徳田安春(「群星(むりぶし)沖縄臨床研修センター」センター長) 取材&構成・鳥集 徹(ジャーナリスト)

この続きをみるには

この続き: 8,278文字 / 画像8枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に幅広いテーマの記事を配信しています。政治家や経営者のインタビュー、芸能人の対談、作家のエッセイ、渾身の調査報道、一流作家の連載小説、心揺さぶるノンフィクション……月額900円でビジネスにも役立つ幅広い「教養」が身につきます。

文藝春秋digital

¥900 / 月

一流の作家や知識人、ジャーナリストによる記事・論考・ルポルタージュなどを毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記…

月刊文藝春秋の新サブスク「文藝春秋 電子版」12月1日スタート!