新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【9/30オンラインイベント】原田泳幸氏、スプツニ子!氏、山田英夫氏が登壇します!

やるか、やらないか——。新しい「価値」を創造し、新しい「未来」を切り拓く、ビジネスモデル変革の最前線を登壇者の方々に熱く語っていただきます。

無料オンラインイベント〈メインテーマは「変革」〉を開催

新型コロナウイルスの影響により、ビジネス環境や社会の仕組みは大きく変わろうとしています。ウィズコロナ、ポストコロナ時代においては、働き方や生き方、会社のあり方、ビジネスの勝ちパターンなどどのように変わっていくのでしょうか。まさに今我々は、時代の転換点を生き、新たな道を切り拓きチャレンジをしていく時を迎えています。

こうした中、難しいかじ取りを迫られる経営者やビジネスリーダーは、「なんとかこの苦境を乗り越えなければならない」と短期的な戦略の再考を進めると同時に、次代の成長を見据えた、新たなビジネスモデルの創造、人材育成、デジタル活用への投資を加速させ、成長機会を創り出すことが不可欠となっています。

本カンファレンスでは、「メインテーマは変革」を表題に掲げ、一日を通じ、ニューノーマルに向けた働き方、ビジネスモデル、人材育成、デジタル活用、意識や風土などのさまざまな「変革」の必要性と実践法について、有識者、実践者、パートナーの講演を通じ、考察をできればと存じます。

「やるか、やらないか」

変革の第一歩を踏み出す機会となれば幸いです。

「変革」の実践者、プロフェッショナルが集結

図1

◆基調講演 「逆転のビジネスモデル『変革』と課題」

早稲田大学大学院 経営管理研究科(ビジネススクール) 教授
山田英夫氏

山田英夫氏プロフィール
1955年東京都生まれ。慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了(MBA)。三菱総合研究所にて大企業の新事業開発のコンサルティングに従事。1989年早稲田大学に転じ現職。専門は競争戦略、ビジネスモデル。博士(学術)。ふくおかフィナンシャルグループ、サントリーホールディングスの社外取締役・社外監査役。
主な著書に、『異業種に学ぶビジネスモデル』(2014)日本経済新聞出版社、『競争しない競争戦略』(2015)日本経済新聞出版社、『ビジネス版 悪魔の辞典』(2016)日本経済新聞出版社、・『成功企業に潜むビジネスモデルのルール』(2017)ダイヤモンド社、『本業転換』(共著:2019)KADOKAWA、『ビジネス・フレームワークの落とし穴』(2019)光文社、『逆転の競争戦略:第5版』(2020)生産性出版などがある。


◆特別講演 「経営変革 成功と失敗の本質」
~意識と風土を変える、リーダーの真価

株式会社ゴンチャ ジャパン
代表取締役会長 兼 社長 兼 CEO
原田泳幸 氏

原田 泳幸 氏プロフィール
グローバル企業44年、IT業界33年、外食産業11年、教育・介護事業2年の経験。アップル、マクドナルド、ベネッセで20年間社長・会長歴任。アップルとマクドナルドで大変革とV字事業回復に成功。事業変革、マーケティング戦略、人事変革、フランチャイズ事業変革、様々な危機管理について多くの講演実績。
主な著書に、『とことんやれば必ずできる』(かんき出版)、『大きくしぶとく考え抜く』(日本経済新聞出版社)、『原田泳幸の仕事の流儀』(角川書店)、『勝ち続ける経営』(朝日新聞出版)などがある。


◆特別講演 『スペキュラティブ・デザイン』 未来を問題提起する

アーティスト/東京藝術大学 美術学部デザイン科
准教授
スプツニ子! 氏

スプツニ子! プロフィール
1985年生まれ。インペリアル・カレッジ・ロンドン数学科および情報工学科を卒業後、英国王立芸術学院(RCA)デザイン・インタラクションズ専攻修士課程を修了。RCA在学中より、テクノロジーによって変化していく人間の在り方や社会を反映させた映像インスタレーション作品を制作。2013年よりマサチューセッツ工科大学(MIT) メディアラボ助教に就任しDesign Fiction Groupを率いた。2017年世界経済フォーラム 「ヤンググローバルリー ダーズ」、2019年TEDフェローに選出。


◆開催概要

■日時
9月30日(水)13:00~17:00

■会場  
オンライン会議システム「Zoom」でのライブ配信となります。ご登録をいただきましたメールアドレスに後日、視聴用のURLをご案内いたします。

■参加費 
無料(事前登録制)
プログラムの詳細&お申込み
https://bunshun.smktg.jp/public/application/add/263

■参加特典
カンファレンスにご参加いただきアンケートを回答いただきましたお客様より抽選で20名様に「文藝春秋オリジナルクオカード(1000円分)」をプレゼント。

■お申込期限
9月29日(火)17時までにお申し込みをお願いします。

■主催
文藝春秋メディア事業局

■協賛
日本オラクル株式会社
KPMGコンサルティング株式会社
マクニカネットワークス株式会社

◆お問い合わせ

株式会社文藝春秋 メディア事業局 メディア事業一部
ad.bungeishunju-g@bunshun.co.jp

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

記事へのご意見・ご感想をお待ちしています。「#みんなの文藝春秋」をつけてご自身のnoteにお書きください。編集部がマガジンにピックアップします。皆さんの投稿、お待ちしています!

ありがとうございます!
12
シェアしたくなる教養メディア。100年近くの歴史がある総合月刊誌「文藝春秋」が、あなたの人生を豊かに彩るコンテンツを毎日お届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。