10/13(水)13:00〜|文藝春秋カンファレンス「”熱意をつぶさない” 従業員エクスペリエンス」〜採用から定着、活躍まで考える、組織エンゲージメント、企業カルチャーの構成〜
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

10/13(水)13:00〜|文藝春秋カンファレンス「”熱意をつぶさない” 従業員エクスペリエンス」〜採用から定着、活躍まで考える、組織エンゲージメント、企業カルチャーの構成〜

◆イベントのポイント

新型コロナウイルス感染拡大に伴うリモートワークの浸透を背景に、「働き方」の多様性が広がりました。こうした中、Face to Faceでのコミュニケーションの減少により、部員間同士や部門間、顧客とのコミュニケーションが希薄になりやすく、組織対する愛着心の低下や仕事に対する熱意、顧客との絆に課題を感じているビジネスリーダーの方も少なくなく、「エンゲージメント」「モチベーション」「エンパシー」など「従業員エクスペリエンス」への対応が急務となっております。

また、経験や体験の提供は生産性向上や離職率の低減への相関もあり、企業の成長にも直結します。従業員が経験を通じ商品やサービス、組織に対し愛着や信頼を持つことは、「情熱」「想い」「ストーリー」という目に見えない価値を付加し、顧客の「ファン化」にも大きく貢献する重要な要素になるといえるでしょう。
多様な従業員が抱える不安や不満を可視化し、ウィークポイントの改善、成長機会の提供、コミュニケーション改善など、組織全体を活性化させてていくことが求められています。

そこで、本カンファレンスでは「従業員エクスペリエンス~採用から定着、活躍までを考える、組織エンゲージメント、企業カルチャーの醸成~」をテーマに、改めてリーダーが取り組むべきこと、従業員に伝えるべきこと、体験や経験を通じた存在価値、企業文化の変革と浸透、そして絆について、有識者や実践者の講演を通じ考察できればと思います。

◆開催概要

◆日時  2021年10月13日(水) 13:00~17:00 (12:30よりアクセス可)
◆会場  オンラインでのLIVE配信
◆参加対象  経営者、役員、人事部門、採用部門、組織開発部門、人材育成部門、経営企画部門、デジタル推進部門、情報システム部門ならびに各事業部門の部門長など
◆定員  500名
◆参加費  無料(事前登録制)
◆主催  文藝春秋
◆協賛  株式会社MyRefer、株式会社PR Table、株式会社SmartHR 

お申し込みはこちらから。

◆プログラム全体

13:00~13:50  基調講演
(従業員エクスペリエンスの実践と人事戦略のマーケットデザイン) 

「マーケットデザインで実現する、メンバーの熱意を汲み取る人事配置」

東京大学 小島さん

東京大学経済学部教授
東京大学マーケットデザインセンター(UTMD)所長
小島 武仁氏

2003年東京大学経済学部卒業、ハーバード大学経済学部より2008年 Ph.D.(博士号)取得。イェール大学でのPostdoctoral Associateを経て、2009年からスタンフォード大学Assistant Professor(助教授)、2012年にスタンフォード大学にてテニュアとなり、2013年スローンリサーチフェローに選出。2013年7月よりAssociate Professor(准教授)、2019年11月よりProfessor(教授)となる。2020年より東京大学教授、東京大学マーケットデザインセンター センター長。主な研究領域は、人やモノ・サービスをどう引き合わせるかを研究する「マッチング理論」とその応用分野である「マーケットデザイン」。

13:50~14:20 テーマ講演①

「コロナ禍でエンゲージメントを最大化する為の従業員エクスペリエンス」
~ 従業員体験と候補者体験の双方を意識したHR改革とリファラル採用 ~

MyRefer鈴木様

株式会社MyRefer
代表取締役社長 CEO/Founder
鈴木 貴史氏

新卒にてインテリジェンス(現パーソルキャリア)に入社の後、2014年に1億円の社内資金調達の元、リファラル採用の概念を提唱しMyReferを創業。2015年、グループ歴代最年少にてコーポレートベンチャーを立ち上げ、転職サイトや人材紹介に変わる新たなHRTechサービス『MyRefer』をリリース。2018年、更なる事業拡大を目指し、U-NEXT宇野氏などの支援を受け総額3.6億円の第三者割当増資を実施し、サイバーエージェント以来となるインテリジェンスからのMBOスピンアウトを実現。株式会社MyReferの代表取締役社長 CEOに就任。

14:20~14:30 休憩

14:30~15:10 特別講演①(従業員エクスペリエンスの実践知)

 「個だわりつなげて未来をつくる」
~ロート製薬のSustainable engagementへの挑戦~ 

ロート製薬 高倉さん

ロート製薬株式会社
取締役 HR・WB 経営推進本部 E.Designer
髙倉 千春氏

1983年、農林水産省入省。1990年にフルブライト奨学生として米国Georgetown 大学へ留学し、MBAを取得。1993年からはコンサルティング会社にて、組織再編、新規事業実施などにともなう組織構築、人材開発などに関するコンサルティングを担当。その後、人事に転じ、1999年ファイザー株式会社、2004年日本べクトン・ディキンソン株式会社、2006年ノバルティスファーマ株式会社の人事部長、人事リーダーを歴任。2014年に味の素株式会社入社後は、グローバル人事部長としてグローバル戦略推進に向けた全社的人事制度の構築と実施をリードした。2020年4月から現職。

15:10~15:40 テーマ講演②

企業カルチャーの発信が鍵!
活躍人材を増やすための「従業員エクスペリエンス戦略」

PR Table 久保さん

株式会社PR Table
Public Relations
久保 圭太氏

北海道札幌出身。二児の父。 PRSJ認定PRプランナー。 ネット専業代理店にて広告企画営業、人事戦略、PRの責任者を経て、2018年よりPR Tableに参画。カンファレンスやオウンドメディア発信などでPublic Relationsの探究活動を行いながら、コンサルタントとして導入企業様向けのコンテンツ企画・活用支援に従事。その後、CS組織の立ち上げを経て現職。

15:40~15:50 休憩

15:50~16:20 テーマ講演③

「企業への帰属意識の低下を未然に防ぐ」
~ 組織の課題を見える化し従業員エンゲージメント向上の土台をつくる ~(仮)

SmartHR 佐野さん

株式会社SmartHR
プロダクトマーケティングマネージャー
佐野 稔文氏

16:20~17:00 特別講演②(不寛容な組織からの脱却)

「表現とコミュニケイション」 

鴻上さん

©TOWA

作家・演出家
鴻上 尚史氏

1958年、愛媛県生まれ。早稲田大学卒。在学中に劇団「第三舞台」を旗揚げ。以降、脚本・演出を多数手掛ける。94年「スナフキンの手紙」で岸田國士戯曲賞受賞、2010年「グローブ・ジャングル」で読売文学賞戯曲賞を受賞。舞台公演の他には、エッセイスト、小説家、テレビ番組司会、ラジオ・パーソナリティ、映画監督など幅広く活動。
近著に『演劇入門 生きることは演じること』(集英社新書)」、『「空気」を読んでも従わない~生き苦しさからラクになる 』(岩波ジュニア新書)、『鴻上尚史のほがらか人生相談~息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋』(朝日新聞出版)などがある。

◆参加特典

① アンケートに回答をいただきましたお客様の中から抽選で20名様に「文藝春秋オリジナルクオカード」(1000円分)をプレゼントいたします。
② 本カンファレンスのアーカイブ動画を開催後2週間、ご視聴をいただけます。

お申し込みはこちらから。


この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に幅広いテーマの記事を配信しています。政治家や経営者のインタビュー、芸能人の対談、作家のエッセイ、渾身の調査報道、一流作家の連載小説、心揺さぶるノンフィクション……月額900円でビジネスにも役立つ幅広い「教養」が身につきます。

文藝春秋digital

月額900円

一流の作家や知識人、ジャーナリストによる記事・論考・ルポルタージュなどを毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
文藝春秋digital

記事へのご意見・ご感想をお待ちしています。「#みんなの文藝春秋」をつけてご自身のnoteにお書きください。編集部がマガジンにピックアップします。皆さんの投稿、お待ちしています!

ありがとうございます!
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に、一流の作家や知識人による記事・論考を毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記事読み放題&イベント見放題のサービスです。