文藝春秋digital
短歌|美村里江
見出し画像

短歌|美村里江

文藝春秋digital

役者の人間摂取

ある時のごく個人的心情をオーダーメイドで作る仕事

感情の表現について一家言と思いきや へー、わーっ、なんと!

抜け落ちた12年前の「怒」と「哀」を4月の渋谷で拾って還る

我がことに伝播し支流注ぎ入る役柄の涙本流として

ストレスの発散せんと暴挙に出る 独居で一玉白菜買ったった

型破り展開に必要なのは何より強固な常識だったり

流行ってるお店の横で立ち止まり行列の中の人柄を吸う

この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に幅広いテーマの記事を配信しています。政治家や経営者のインタビュー、芸能人の対談、作家のエッセイ、渾身の調査報道、一流作家の連載小説、心揺さぶるノンフィクション……月額900円でビジネスにも役立つ幅広い「教養」が身につきます。

一流の作家や知識人、ジャーナリストによる記事・論考・ルポルタージュなどを毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
文藝春秋digital

記事へのご意見・ご感想をお待ちしています。「#みんなの文藝春秋」をつけてご自身のnoteにお書きください。編集部がマガジンにピックアップします。皆さんの投稿、お待ちしています!

文藝春秋digital
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に、一流の作家や知識人による記事・論考を毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記事読み放題&イベント見放題のサービスです。