「ロシア」「ウクライナ」に関係する内容の可能性がある記事です。
極端な内容・真偽不明の情報でないかご注意ください。ひとつの情報だけで判断せずに、さまざまな媒体のさまざまな情報とあわせて総合的に判断することをおすすめします。 また、この危機に直面した人々をサポートするために、支援団体へのリンクを以下に設置します。 ※非常時のため、すべての関連記事に注意書きを一時的に表示しています。
見出し画像

『文藝春秋digital』2022年10月ラインナップ

文藝春秋digital

■会員限定イベント

■文藝春秋digitalの配信予定記事(2022年11月号)

●10月7日(金)
・台湾危機「自衛隊は一緒に戦って」 掲仲 聞き手・牧野愛博
・渡邉恒雄 文藝春秋と私「百歳まで生涯一記者だ」
・森喜朗が脅された夜 西﨑伸彦
・春樹と歴彦「角川家」の祟り 森健
・岩田明子 安倍晋三秘録②「シンゾーには負けた」
・コロナと戦った3人の総理 尾身茂
・松田聖子と神田沙也加 若松宗雄
・三人の卓子

●10月8日(土)
・エリザベス女王 世界一見事な終活 現地レポート 君塚直隆
・藤原正彦 英国と日本の絆 古風堂々42
・【蓋棺録】エリザベス二世、稲盛和夫、ジャン=リュック・ゴダール、古谷一行、ミハイル・ゴルバチョフ
・佐藤優「ベストセラーで読む日本の近現代史」110 日本人に知られていないロシアの実態 小泉悠『ロシア点描』

●10月9日(日)
・磯田道史 わが徳川家康論
・保阪正康 日本の地下水脈(27)
・新聞エンマ帖「国葬報道」日本の政治報道の宿痾
・ウクライナ戦争「あの時と似ている」船橋洋一 新世界地政学134

●10月10日(月・祝)
・村上宗隆 三冠への原点を見た 鷲田康
・柳田邦男 御巣鷹「和解の山」③ 石巻のマーガレット
・宗教2世の苦しみ 菊池真理子
・平戸海 大相撲新風録21 先人の教えを胸にひたすら前へ 佐藤祥子

●10月11日(火)
・丸の内コンフィデンシャル ENEOS会長“わいせつ退場”の波紋、三菱ケミ「独り相撲」、ハウステンボス売却の火種
・霞が関コンフィデンシャル 外務省・財務省「連係プレー」、経産省人事の「その次」、警察庁“粛清”の裏で…
・宝ホールディングス「挑戦と撤退のDNA」ニッポンの100年企業(11) 樽谷哲也
・世界経済の革命児73 キム・ボムソク(クーパン創業者)韓国EC市場の革命児が直面する正念場 大西康之

●10月12日(水)
・赤坂太郎「『ポスト岸田』3人の勝算と誤算」河野太郎、林芳正、そして茂木敏充——野心に駆られた者たちの現在地を追う
・外事警察秘録⑤ 北朝鮮「不正輸出を摘発せよ」北村滋

●10月13日(木)
・新連載 京極夏彦「病葉草紙」第二話 気積 中編
・鹿島茂 菊池寛 アンド・カンパニー(11)「旭日昇天の新進作家」

●10月14日(金)
・習近平の仮面を剥ぐ 愛憎渦巻くファミリーの歴史 城山英巳
・「中南海の25人」お友達人事録 李昊

●10月15日(土)
・処刑された30人の米国スパイ 春名幹男
・あなたの知らない中国共産党 西村晋
・ヤバい学部長の教育再生宣言 久夛良木健

●10月16日(日)
・「親中日本人」の言い分を聞いてみた 安田峰俊
・FBI長官からの警告 クリストファー・レイ あなたの企業にも中国のスパイがいるかもしれない
・解説「FBI長官からの警告」日本企業の経営者への警鐘でもある 布施哲
・反エリート政策で経済は大失速 西村豪太

●10月17日(月)
・“マッチングアプリ婚”男と女の本音 石戸諭
・桂由美 生涯ブライダルひと筋の挑戦

●10月18日(火)
・部落解放同盟の研究 最終回 同和教育が生んだ「差別の商人」西岡研介
・世界最高の長寿食(8)100歳を超える秘訣 家森幸男
・和食のうま味を世界が認めた 村田吉弘 聞き手・森功

●10月19日(水)
・堀義貴×有働由美子「このままでは国産エンタメが消える」
・文藝春秋が報じたテレビの肉声 戸部田誠
・思わず見惚れる「国宝」入門 小林忠
・国宝巡礼(グラビア)
・西川美和 ハコウマに乗って(21) きくはたのし

●10月20日(木)
・テロリストとヤクザ——背中合わせの両者が抱えた「歴史の妖気」 仁義なきヤクザ映画史(8) 伊藤彰彦 
・清武英利 記者は天国に行けない(10)「赤旗事件記者」

●10月21日(金)
・三浦しをん ゆびさきに魔法16
・杉本博司 良い職人が持つもの
・柳川悠二 明徳・馬淵監督の30年
・先崎学 棋士のピラミッド
・立川談笑 『幕末太陽傳』との共演
・塩野七生 全寮生活の効用 日本人へ230

●10月22日(土)
・高橋ユキ 脱走犯を追って
・星野直子 星野道夫、生誕70年を迎えて
・阿辻哲次「昔と同じ味やなぁ」父が涙声になった煙草
・関川夏央 生きていれば今年100歳 母の手術と「躁と鬱」

●10月23日(日)
・市川團十郎を十三倍楽しむ 松井今朝子

■オリジナル連載記事
山崎豊子原作・マンガ「大地の子」
秋山千佳「“東大女子”のそれから」
中村計「イップスの正体」
藤崎彩織「ねじねじ録」
高橋ユキ「子どもが危ない!」
広野真嗣「専門家、コロナを語る」
森功「新・現代官僚論」
辻田真佐憲「SNS言論検証」

■バックナンバー

・2019年9月号記事一覧はこちら>>・2019年10月号記事一覧はこちら>>・2019年11月号記事一覧はこちら>>・2019年12月号記事一覧はこちら>>・2020年1月号記事一覧はこちら>>・2020年2月号記事一覧はこちら>>・2020年3月号記事一覧はこちら>>・2020年4月号記事一覧はこちら>>・2020年5月号記事一覧はこちら>>・2020年6月号記事一覧はこちら>>・2020年7月号記事一覧はこちら>>・2020年8月号記事一覧はこちら>>・2020年9月号記事一覧はこちら>>・2020年10月号記事一覧はこちら>>・2020年11月号記事一覧はこちら>>・2020年12月号記事一覧はこちら>>・2021年1月号記事一覧はこちら>>・2021年2月号記事一覧はこちら>>・2021年3月号記事一覧はこちら>>・2021年4月号記事一覧はこちら>>・2021年5月号記事一覧はこちら>>・2021年6月号記事一覧はこちら>>・2021年7月号記事一覧はこちら>>・2021年8月号記事一覧はこちら>>2021年9月号記事一覧はこちら>>・2021年10月号記事一覧はこちら>>
2021年11月号記事一覧はこちら>>・2021年12月号記事一覧はこちら>>
2022年1月号記事一覧はこちら>>・2022年2月号記事一覧はこちら>>2022年3月号記事一覧はこちら>>・2022年4月号記事一覧はこちら>>・2022年5月号記事一覧はこちら>>・2022年6月号記事一覧はこちら>>2022年7月号記事一覧はこちら>>2022年8月号記事一覧はこちら>>・2022年9月号記事一覧はこちら>>・2022年10月号記事一覧はこちら>>

この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に幅広いテーマの記事を配信しています。政治家や経営者のインタビュー、芸能人の対談、作家のエッセイ、渾身の調査報道、一流作家の連載小説、心揺さぶるノンフィクション……月額900円でビジネスにも役立つ幅広い「教養」が身につきます。

文藝春秋digital

¥900 / 月

一流の作家や知識人、ジャーナリストによる記事・論考・ルポルタージュなどを毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
文藝春秋digital

記事へのご意見・ご感想をお待ちしています。「#みんなの文藝春秋」をつけてご自身のnoteにお書きください。編集部がマガジンにピックアップします。皆さんの投稿、お待ちしています!