Voicy「文藝春秋channel」が始まります!
見出し画像

Voicy「文藝春秋channel」が始まります!

2020年3月26日、『文藝春秋』編集部は、ボイスメディアVoicyでインターネットラジオ放送「文藝春秋channel」をはじめました。

作家、ジャーナリスト、ライター、編集者など、普段は文字で表現することが多いクリエイターが、あえて「音声」で伝える《聴く雑誌》に挑戦します。

雑誌『文藝春秋』、noteで展開中の月額900円のサブスクリプションサービス「文藝春秋 digital」などで執筆している書き手の方々に、文藝春秋 digital プロジェクトマネージャーの村井弦(@MuraiGen1988)が「執筆の裏話」や「記事には書けなかった話」などを聞いていきます。

Voicyをダウンロードの上、是非お聞きください。番組の配信は、週1回程度を予定しています。

<放送アーカイブ>


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
文藝春秋digital

記事へのご意見・ご感想をお待ちしています。「#みんなの文藝春秋」をつけてご自身のnoteにお書きください。編集部がマガジンにピックアップします。皆さんの投稿、お待ちしています!

ありがとうございます!
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に、一流の作家や知識人による記事・論考を毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記事読み放題&イベント見放題のサービスです。