【アーカイブ動画】三浦瑠麗×辻田真佐憲オンライン対談イベントを開催します
見出し画像

【アーカイブ動画】三浦瑠麗×辻田真佐憲オンライン対談イベントを開催します

<<このイベントは終了しました>>

◆話題の論客、初の対談が実現

文藝春秋digitalは、3月30日(火)19時〜、国際政治学者の三浦瑠麗さんと近現代史研究家の辻田真佐憲さんのオンライン対談イベント「日本の分断を考える」を開催します。

当サイトでは、三浦さんには「分断と対立の時代の政治入門」、辻田さんには「SNS言論検証」という連載をしていただいています。また、2人は『文藝春秋』本誌でも活躍しています。

2人にとって今回が初の対談。三浦さんの最新著書『日本の分断』の話題から、日本の安全保障、政治を取り巻く言論まで——話題の若手論客がオンラインで語り合います。ぜひご覧ください。

当日リアルタイムでイベントをご覧になれない方も、アーカイブ動画の配信があります。本記事の有料部分にアップしますので、何度でもご覧ください。

◆イベント概要

イベント名:三浦瑠麗×辻田真佐憲 オンライン対談「日本の分断を考える」

出演:三浦瑠麗、辻田真佐憲

日時:3月30日(火)19時〜20時30分(予定)Zoomウェビナーを使用して開催します。完全オンラインイベントです。

料金:900円(文藝春秋digital定期購読内コンテンツ)※購読者の方は別途料金はかかりません。

◆三浦瑠麗 プロフィール

_WMW4925修正です

1980年神奈川県生まれ。国際政治学者。東京大学農学部卒業、東京大学大学院法学政治学研究科修了。東京大学政策ビジョン研究センター講師を経て、現在は山猫総合研究所代表。著書に『日本に絶望している人のための政治入門』『あなたに伝えたい政治の話』(文春新書)、『シビリアンの戦争』(岩波書店)、『21世紀の戦争と平和』(新潮社)などがある。


◆辻田真佐憲 プロフィール

20200313BN00006 辻田真佐憲

1984年、大阪府生まれ。作家・近現代史研究者。慶應義塾大学文学部卒業、同大学院文学研究科中退。政治と文化芸術の関係を主なテーマに、著述、調査、評論、レビュー、インタビューなどを幅広く手がけている。著書に『天皇のお言葉』『大本営発表』『ふしぎな君が代』『日本の軍歌』(以上、幻冬舎新書)、『空気の検閲』(光文社新書)、『文部省の研究』(文春新書)、『たのしいプロパガンダ』(イースト新書Q)、『愛国とレコード』(えにし書房)などがある。監修に『満洲帝国ビジュアル大全』(洋泉社)など多数。軍事史学会正会員、日本文藝家協会会員。

◆アーカイブ動画

この続きをみるには

この続き: 73文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に幅広いテーマの記事を配信しています。政治家や経営者のインタビュー、芸能人の対談、作家のエッセイ、渾身の調査報道、一流作家の連載小説、心揺さぶるノンフィクション……月額900円でビジネスにも役立つ幅広い「教養」が身につきます。

文藝春秋digital

月額900円

一流の作家や知識人、ジャーナリストによる記事・論考・ルポルタージュなどを毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
文藝春秋digital

記事へのご意見・ご感想をお待ちしています。「#みんなの文藝春秋」をつけてご自身のnoteにお書きください。編集部がマガジンにピックアップします。皆さんの投稿、お待ちしています!

ありがとうございます!
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に、一流の作家や知識人による記事・論考を毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記事読み放題&イベント見放題のサービスです。