見出し画像

クイズ「私は誰でしょう?」小さな大物|ビジネスパーソンの1日の最後を締めくくる、番組の顔は?

文藝春秋digital

●1歳の誕生日楽しかったせいかこの日の記憶あり

【ヒント】
ビジネスパーソンの1日の最後を締めくくる、番組の顔は?

「母は毎晩必ず、3人の子どもに好きな本を1冊ずつ読み聞かせしてくれました。最後は疲れてうとうとしながら(笑)。おかげでみんな、本好きに育ちました」

子どもの頃読んだ『水滸伝』が大好きで、中国や東洋哲学に興味を持ち始め、大学時代は漢文学を専攻。北京に語学留学もした。

「中国滞在中に北朝鮮のミサイルが発射されるという事件があったのですが、中国では全く報道されない。それを契機に報道の裏側を自分の目で見たいと思うようになりました」

テレビ東京に入社し、2014年から「WBSワールドビジネスサテライト」のメインキャスターに。

「番組の放送時間帯にコンディションを最高に持ってくるのでその後しばらく頭が冴えていて、本を読んだり勉強をして毎日寝るのは明け方。夫(マネックスグループの松本大氏)とは平日ほとんどすれ違いですが2人とも仕事が大好き。月~金は猛烈に働き、土日に気を抜くという生活です(笑)」

この続きをみるには

この続き: 618文字 / 画像12枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に幅広いテーマの記事を配信しています。政治家や経営者のインタビュー、芸能人の対談、作家のエッセイ、渾身の調査報道、一流作家の連載小説、心揺さぶるノンフィクション……月額900円でビジネスにも役立つ幅広い「教養」が身につきます。

文藝春秋digital

¥900 / 月

一流の作家や知識人、ジャーナリストによる記事・論考・ルポルタージュなどを毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
文藝春秋digital

記事へのご意見・ご感想をお待ちしています。「#みんなの文藝春秋」をつけてご自身のnoteにお書きください。編集部がマガジンにピックアップします。皆さんの投稿、お待ちしています!

文藝春秋digital
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に、一流の作家や知識人による記事・論考を毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記事読み放題&イベント見放題のサービスです。