見出し画像

『文藝春秋digital』2021年2月の配信予定記事|『文藝春秋』2021年3月号目次

■会員限定「文藝春秋digitalウェビナー」

【3月3日(水)19時】令和の文芸誌ブーム到来! 『文藝』×『文藝春秋』 編集長が語り合う「文芸編集の世界」
【3月5日(金)19時】山本隆博(@SHARP_JP)×澤田智洋|「大きな広告」から「小さな私」へ 〈正論〉を超えて
【3月19日(金)19時】岸田奈美×島田彩|わたしの言葉、わたしの文章で日々を切り取る。【オンライン対談開催】

■無料連載コラム

三浦瑠麗「分断と対立の時代の政治入門」
西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」
中野信子「脳と美意識」
福田和也「最強の教養書10」

■有料オリジナル連載

「Twitterとわたし」
「クリエイターズノート」
山崎豊子原作・マンガ「大地の子」
秋山千佳「“東大女子”のそれから」
中村計「イップスの正体」
小林直己「EXILEになれなくて」
高橋ユキ「子どもが危ない!」
森功「新・現代官僚論」
辻田真佐憲「SNS言論検証」

■文藝春秋digitalの配信予定記事(2021年3月号)

▼2月10日
受賞者インタビュー 宇佐見りん「世界文学全集が一番の娯楽だった」
第164回 芥川賞選評

▼2月11日
悠仁さまに伝えた「空襲体験」|磯田道史
半藤さんが私たちに残した「宿題」|保阪正康

▼2月12日
「新時代」の看板を下ろすとき|朝井リョウ×遠野遥
物欲がなくなってきた|羽田圭介

▼2月13日
コロナ第三波「失敗の本質」|小林慶一郎

▼2月14日
大河初主演・吉沢亮「渋沢栄一を生き抜く」

▼2月15日
わたしのコロナ感染記/梨田昌孝小川淳也川上麻衣子佐山展生次原悦子

▼2月16日
「尾身会長 VS 政府」苦悩する科学者たち|広野真嗣
特別養子縁組で親になる|久保田智子

▼2月17日
「自由」を制限してもウイルスは消えない|東浩紀

▼2月18日
東京五輪を中止すべき「7つの理由」|後藤逸郎

▼2月19日
「アンチワクチン」デマに騙されるな|知念実希人
弱さを仕事に生かしてみた|澤田智洋

▼2月20日
それでも中国の時代は来ない|J・ダイヤモンド

▼2月21日
菅総理よ、異論を聞く耳を持て|橋下徹
ミス・サンシャイン #6 |吉田修一
日本の顔「吉沢亮」

▼2月22日
ロックダウンしなかったヴェネツィア|塩野七生
どこかへ|角野栄子

▼2月23日
「コロナの壁」を乗り越えよ|養老孟司
古代の治水|小山田宏一

▼2月24日
令和の開拓者たち・マヂカルラブリー|中村計

▼2月25日
大八木弘明×松任谷正隆「駅伝って人生だ」
ジャニーズに仏教讃歌を|安永雄彦

▼2月26日
保健所の悲鳴を聞いてほしい|内田勝彦

▼2月27日
「ミューズ細胞」の再生医療革命|森健・秋山千佳
李王家の縁談 #15 |林真理子

▼2月28日
ニッポンの社長・北村正志(カメラのキタムラ)
草の根の東京ビエンナーレ|小池一子

▼3月1日
日本電産社長「EVの覇権を狙う」|関潤
虹とチャンバラ|藤原正彦

▼3月2日
「医療逼迫」犯人は誰だ|米村滋人・舛添要一・宮田俊男

▼3月3日
絶望の「重症者病棟」から|岡秀昭

▼3月4日
有働由美子対談 ゲスト・倉本聰

▼3月5日
「慰安婦判決」韓国の破滅|久保田るり子

▼3月6日
コロナ時代「健康の新常識」|鳥集徹

▼3月7日
司馬遼太郎『坂の上の雲』大講義

▼3月8日
新連載コラム「ハコウマに乗って」|西川美和

▼3月9日
日本列島「再エネ」改造論|小泉進次郎・古川元久・古川禎久

■バックナンバー

・2019年9月号記事一覧はこちら>>
・2019年10月号記事一覧はこちら>>
・2019年11月号記事一覧はこちら>>
・2019年12月号記事一覧はこちら>>
・2020年1月号記事一覧はこちら>>
・2020年2月号記事一覧はこちら>>
・2020年3月号記事一覧はこちら>>
・2020年4月号記事一覧はこちら>>
・2020年5月号記事一覧はこちら>>
・2020年6月号記事一覧はこちら>>
・2020年7月号記事一覧はこちら>>
・2020年8月号記事一覧はこちら>>
・2020年9月号記事一覧はこちら>>
・2020年10月号記事一覧はこちら>>
・2020年11月号記事一覧はこちら>>
・2020年12月号記事一覧はこちら>>
・2021年1月号記事一覧はこちら>>
・2021年2月号記事一覧はこちら>>

この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に幅広いテーマの記事を配信しています。政治家や経営者のインタビュー、芸能人の対談、作家のエッセイ、渾身の調査報道、一流作家の連載小説、心揺さぶるノンフィクション……月額900円でビジネスにも役立つ幅広い「教養」が身につきます。

文藝春秋digital

月額900円

知と教養のプラットフォーム。一流の作家や知識人による記事・論考を毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記事読み放…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

記事へのご意見・ご感想をお待ちしています。「#みんなの文藝春秋」をつけてご自身のnoteにお書きください。編集部がマガジンにピックアップします。皆さんの投稿、お待ちしています!

ありがとうございます!
5
一流の作家や知識人による記事・論考を毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記事読み放題&イベント見放題のサービスです。